ショートエッセイ「色のある暮らし」

ブログ連動   2018-02-03 (土)

報酬

仕事はお金を得るだけのために存在しているのでしょうか?

すべてはお金なのでしょうか?

もちろん そのようなケースも存在します
それはそれでかまわないと思います


しかし 別にある何かの存在にも気づいて欲しい


どんなに頑張っても給料が上がらない
あの人は全然働かない 私ばかり仕事が増える
会社の体系が気に入らない

・・・クライアント(お客様)の皆さんがよく悩むテーマです

お金だけのためなら そんなに悩まずとも
機械のように 1日を過ごせばよいのです

そして趣味や家族の時間を充実させていけばよいのです

しかし 皆 悩みます

そこには「心」があるからです

心が存在する以上 お金だけのために 働いているというのは
つじつまが合わなくなります

お金には替えられない何かを求めて
人は働いてるのです

どうせいままで通り 同じお金を貰い 働くのであれば

お金以上の何かを得ればよいのでは?
お金以上の何かを学べばよいのでは?

人は成長します

成長の先には 評価が必ずあります

その評価は お金にはかえられない 報酬なのです

人のせい 周りのせい 会社のせい
そんな面倒なことはもうやめませんか?

焦らないで歩いていきましょう

成長しながら 歩んだ先には
必ず あなたの求める 幸せが待っていますよ

 

2009/5/25 ブログより転載